光熱費は一覧表で管理すると便利【テンプレート無料配布】

kounetuhi 家計管理
疑問ちゃん
疑問ちゃん

光熱費の検針票って保管しておくべきなの?

なんか今月の電気代が高いんだけど、そういえば去年の電気代っていくらだったっけ?

検針票は残しておくべきだ と思い込んで保管していたものの、溜まっていく一方だし 見返すことなんてナーイ。

去年の電気代と比べてみようって思っても、検針票の山から探し出すのも面倒だし見つけにくい!

そこで思いついたのが光熱費を一覧表にして家計ファイルにはさんでおくことでした。

また、光熱費を一覧表にしておくと便利なことが3つあったんです。

  1. 前年との比較がすぐできる
  2. 検針票を保管する必要がない
  3. 5年分の光熱費がA5サイズ1枚で管理できる
この記事の内容
  • 光熱費を一覧表で管理すると便利な理由3つ
  • 【光熱費一覧表】テンプレートの記入方法
  • 【光熱費一覧表】テンプレートを無料ダウンロード

また、自作した光熱費のテンプレートの記入方法も紹介しています。

なので、検針票をどうするべきか分かるし、去年の電気代も すぐに確認できるようになります。

印刷して使えるように『光熱費一覧表のテンプレート』を無料でダウンロードできるようにしているので、使っていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

光熱費を一覧表で管理すると便利な理由3つ

光熱費を一覧表で管理していると便利だな~と思うことが3つあります。

  1. 前年との比較がすぐできる
  2. 検針票を保管する必要がない
  3. 5年分の光熱費がA5サイズ1枚で管理できる

では、1つずつ説明しますね。

前年との比較がすぐできる

kounetuhi

検針票がとどいたら金額と使用量を光熱費一覧表に書きうつし、1年前の同じ月と比較しています。

かめりあ
かめりあ

●今年の冬は暖房たくさん使ったから 去年の冬より電気代が上がってるな~

●ガス代が1万円超えてる…もしかしてお風呂の追い炊きの回数が増えたから?

光熱費は基本的に時期によって変動するので、もし比較するならば 先月ではなく1年前の同じ月と比較しましょう。

  • エアコンをフル活用する夏場の電気代は冬より高くなる傾向
  • 給湯温度を上げる冬場はガス代が高くなる傾向

電気代やガス代は 基本的に夏と冬では差があるので、一覧表にしておけば 簡単に比較することができます。

疑問ちゃん
疑問ちゃん

1年前の電気代やガス代と比較してどうするの?

去年と住んでる場所も家族構成も変わってないのに、1年前とくらべて1~2,000円も高く原因…知りたくない?

わたしは気になる!(笑)

電気代が去年とくらべて高くなってるのであれば原因を考えるし、改善できそうだったらする!

私が光熱費を一覧表にしているのは、単なる記録じゃなくて節約へのバロメーターになるからかな。

【まとめ①】
かんたんに去年の光熱費と比較できれば節約にもつながる。

季節によって変動する光熱費、どうやって管理してるか気になる方は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

検針票を保管する必要がない

疑問ちゃん
疑問ちゃん

検針票って保管してるの?

SNSで家計管理のことを発信していると、よく質問されたのが検針票をどうやって保管しているか?でした。

ちょうど持っていたレシートファイル 

以前は検針票を保管していたこともありますが、まったくもって見直すことはない!(笑)

というわけで、使用量と金額だけを一覧表に書きうつしたら シュレッダーの横においている箱にポイッ!

shredder

箱のなかにはシュレッダーで処分するものだけが入っているので、ある程度たまったらガガガガガガーってするだけです。

愛用しているシュレッダーはコンパクトだし、白を選んだのでリビングに置いていても邪魔になりません。

かめりあ
かめりあ

連絡先やお客様番号などの必要な情報は、フセンに書いて貼りつけてるよ。

もしかしたら連絡することがあるかもしれないので、すぐ対応できるようにはしています。

検針票に書かれている金額と使用量を書きうつしたらシュレッダーにかけるので、検針票を保管する必要がなくなりました。

★5年分の光熱費がA5サイズ1枚で管理できる

自分でつくった光熱費一覧表には、5年分のデータを記録することができます。

5年分の光熱費がA5サイズ1枚(裏面もつかうので10年分?!)に記録できるので、家計簿にはさんでも邪魔にはなりません。

kounetuhi

5年間ずっとはさんでおくので、しっかりした紙質で気に入っているレイメイ藤井のリフィル を使っています。

スポンサーリンク

【光熱費一覧表】テンプレートの記入方法

ではでは、光熱費の一覧表の記入方法について説明していきます。

ますが、いたってとっても簡単です♪

5年分の光熱費(電気・ガス・水道)を1枚で管理できるように一覧表にしています。

検針票がポストに届いたタイミングで料金と使用量を書きうつすだけ!

疑問ちゃん
疑問ちゃん

クレカ支払いにしてると使用月と支払い月がズレるけど、一覧表に記入するときはどうしたらいいの?

かめりあ
かめりあ

一覧表に記入するタイミングを統一しておけばどっちでも大丈夫だよ♪

スポンサーリンク

【光熱費一覧表】テンプレートを無料ダウンロード

template

自作した光熱費一覧表のテンプレートを以下の4パターンで無料ダウンロードできるようにしてますので、ご自由にお使いください。

  • 電気代・ガス代・水道代(1ヶ月ごと請求)
  • 電気代・ガス代・水道代(2か月に1回請求)
  • 電気代・水道代(1ヶ月ごと請求)
  • 電気代・水道代(2か月に1回請求)

スポンサーリンク

まとめ

この記事では次の3つについてお伝えしました。

  • 光熱費一覧表の記入方法
  • 光熱費一覧表のテンプレートをダウンロード
  • 光熱費を一覧表で管理すると便利な理由3つ

光熱費を一覧表にしておくと、翌年の光熱費の予算を考えるときにも役に立ちますよ。